logo

KDDI、「ニュースパス」アプリを6月から提供--Gunosyと共同開発

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラー電話は5月30日、Gunosyと連携してニュース配信アプリ「ニュースパス」(iOS/Android)を、6月1日から提供すると発表した。価格は無料。

 ニュースパスは、200媒体以上のニュースソースをベースに、KDDIとGunosyが共同開発した情報解析・配信技術を用いて、自動的に選定したニュースや情報をユーザーに配信する。FacebookやTwitterといったSNSでの拡散状況など独自の指標を基に情報を選定しているそうだ。

「ニュースパス」の仕組み
「ニュースパス」の仕組み

 また、ユーザーがアプリで閲覧したニュース情報の、「記事内容」「ジャンル」「キーワード」「読了までの時間」などを分析することで、ユーザーが興味を持つ情報を自動的に学習していく。これにより、ユーザーは広く読まれている旬なニュースに加えて、自身の興味・関心に合ったほしい情報も意識せずに読めるようになるとしている。

 アプリには検索機能のほか、ニュースパスを通じて配信されるニュースの全文章から、「特定の有名人」や「地域」「エンターテイメント作品」などのキーワードを自動的に抽出する機能を搭載。また、該当のキーワードを「フォロー」することで、自分の好みに合ったニュースを自動的に一覧化する機能も備えるという。

キーワードを自動的に抽出する機能
キーワードを自動的に抽出する機能

-PR-企画特集