[ブックレビュー]映像、音声、字幕と三拍子そろった最強教材--「海外ドラマDVD英語学習法」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
CCCメディアハウス
詳細:単行本(ソフトカバー) / 212ページ / CCCメディアハウス / 価格:1512円 / 著者:南谷三世 / 発売日:2016/04/20 / 外形寸法 (H×W×D):18.8cm×13.1cm×1.6cm / 重量:0.2kg
内容:英語の学習法は数多く紹介されているが、身近かつ映像と音声と字幕が整っている最適素材の1つが海外ドラマのDVDだ。好きなドラマだからこそ、何度も見られるというメリットをいかし、使える英語力を身につけたい。
Amazon.co.jpアソシエイト

 英語を使えるようになる近道は、英語が使われる環境に身を置くことである。今は音楽、映像、本と、どのようなものでも、英語が使われている素材は簡単に手に入る。それらの素材に一日中浸っているだけで、英語が使われている環境を構築できる。中でも、映像と音声と字幕が整っている「DVD」は、英語学習にぴったりの素材だ。なぜもっと、皆が、DVDを英語学習に使わないのかと不思議なほどだ。

 本書はアメリカのドラマのDVDで、英語を徹底的に勉強した著者の学習方法が、詳細に解説されている学習指南書だ。著者は、シットコムの「フレンズ」のファンで、フレンズを主に学習の素材としてきた人だが、もちろん、自分の好きなドラマを使っても構わない。好きなドラマだからこそ、何度見ても飽きないし、登場人物たちのように話したい、表現を覚えたいという意欲も湧いてくる。

 注意したいのは、本書で解説されているのは、中学レベルの英語はなんとなく頭に入っている人が、英語学習をやり直し、「使える英語力」を身につけるための方法であるということだ。中学レベルの英文法と、そこに出てくるレベルの単語を押さえてから取り組むことをお勧めする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加