logo

米上院議員、Facebookに政治的偏向疑惑への回答を要求

Anne Dujmovic (CNET News) 翻訳校正: 佐藤卓 高森郁哉 (ガリレオ) 編集部2016年05月11日 12時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米上院商業委員会の議長が、Facebookの最高経営責任者(CEO)を務めるMark Zuckerberg氏に対し、同社がトレンドトピック機能で政治的に保守的な記事を排除していたとする疑惑に回答するよう求めている。

 米上院議員のJohn Thune氏(サウスダコタ州選出、共和党)は米国時間5月10日、Zuckerberg氏に書簡を送った。その1日前には、Gizmodoが匿名の情報筋の話として、Facebookが「保守的な読者の関心を引く新着記事を定期的に排除」していたと報じていた。

 Thune氏は声明の中で次のように述べた。「Facebookは、これらの深刻な指摘に対して回答し、トレンドトピックでのニュース表示に関して政治的偏向があったかどうかを説明する責任がある。中立かつ公平なソーシャルメディアのプラットフォームが政治的議論を検閲または操作しようとする試みは、信頼を悪用するものであり、オープンなインターネットの価値と相容れない」

 Facebookは5月9日、この疑惑を否定していた

 「われわれは、アルゴリズムに基づいて表示されるトピックを監査するトレンドトピックのレビュアーに対し、厳格なガイドラインを設けている。レビュアーは、現実の出来事を反映したトピックの表示を許可する必要がある一方、価値のないトピック、重複しているトピック、作り話、情報源が不確かな話は無視するよう指示されている」と同社検索担当バイスプレジデントTom Stocky氏は5月9日、Facebookへの投稿で述べた。

 Facebookは10日、トレンドトピック用の同社ガイドラインが「レビューチームメンバーにすべての視点を認めるよう求めている」と声明で述べた。

 Facebook広報担当者は「ガイドラインの意図が尊重されていなかったとする主張を目にしている」と述べた。「たとえ、その主張が匿名のものであっても、非常に深刻に受け止めている。違反があったかどうかについて調査を継続している」(Facebook広報担当者)

 さらに、Facebookは、トレンドトピックに関する慣行を継続して見直す予定だと述べた。「不適切と判断された場合、是正手段をただちに講じる予定だ」と同社広報担当者は述べた。

 Thune氏はFacebookに対し、遅くとも5月24日までに回答するよう求めている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集