logo

次はどれを選ぶ?--「春のヘッドフォン祭」に見る最新ポータブルオーディオ事情 - 11/19

加納恵 (編集部)2016年04月30日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ヘッドホンケーブルの着脱ができるモデルの増加に従い、リケーブルも注目商材になってきたようだ。オヤイデ電気ではカラフルな「Re:cord」をずらりと並べていた。6本と8本のタイプがあり、ワイドレンジで、モニターライクな音が特徴だという。価格は9000〜1万2000円程度。

 ヘッドホンケーブルの着脱ができるモデルの増加に従い、リケーブルも注目商材になってきたようだ。オヤイデ電気ではカラフルな「Re:cord」をずらりと並べていた。6本と8本のタイプがあり、ワイドレンジで、モニターライクな音が特徴だという。価格は9000〜1万2000円程度。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]