logo

闘会議2016の来場者数は4万7588人、ネット視聴は687万8290人で前回を上回る

佐藤和也 (編集部)2016年02月01日 17時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴは1月30日と31日の2日間、幕張メッセにて開催した「闘会議 2016」について、会場の総来場者数が4万7588人、会場から放送したニコニコ生放送の視聴者であるネット来場者数が687万8290人となったと発表した。

 闘会議はドワンゴが運営するniconicoが主催となって開催。「ニコニコ超会議」のゲーム企画部分に特化し、ユーザーを主体としたゲーム実況とゲーム大会のイベントとなっている。

 2015年に開催され、今回で2回目。前回は会場来場者数が3万5786人、ネット来場者数が687万8290人となっており、ともに前年を上回る結果となった。また、さまざまなゲームタイトルのナンバーワンプレイヤーを決める「闘会議GP」では、一部の大会を2015年9月から全国各地で地区大会を開催。こちらの会場来場者数の合計は3万3847人、ネット来場者数は252万7948人に達したという。そして「闘会議」全イベントの総計会場来場者数は8万1435人、ネット来場者数は940万6238人としている。

 なお「闘会議2017」の開催も発表。2017年2月11と12日の2日間、幕張メッセにて開催する。

-PR-企画特集