logo

見直しておきたいFacebookの設定--診断アプリから身を守る - (page 3)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

診断アプリから身を守る--ユーザーができる自衛策

 日頃は診断アプリに気をつけている人でも、周りが使っているとつい安心してしまうことがあるかもしれない。診断アプリが好きな友達をリストから削除したり、使わないように説得したりするのも角が立ちそう──。そんな時のために、もし友達が診断アプリを使っても、自分の情報を渡さないよう設定を見直して自衛しておこう。

 「設定」の「アプリ」にある「他のユーザーが使用しているアプリ」で、すべての項目をオフにしておくと、アプリ経由で情報を収集されることはない。


PCで他のユーザーに渡す情報を制限するには、「設定」の「アプリ」をクリックし、「他のユーザーが使用しているアプリ」の「編集」をクリックする。すべてのチェックを外し、「保存する」をクリックする

スマホで他のユーザーに渡す情報を制限するには、「その他」の「設定」の「アカウント設定」(Androidの場合は「その他」の「アカウント設定」)をタップし、「アプリ」をタップ。「他のユーザーが使用しているアプリ」のすべてのチェックを外す

 また、友達が行った診断アプリの投稿を目にしたくないなら、アプリからの投稿を非表示にすることもできる。


PCでアプリを非表示にするには、投稿のメニューをクリックし、「vonvonアプリの投稿を非表示」をクリックする

スマホでアプリを非表示にするには、投稿のメニューをタップし、「さらに表示」をタップし、「vonvonの投稿を表示しない」をタップする

 診断アプリなど誘惑の多いFacebookだが、ユーザーが楽しく安全に使うために、上記のようなきめ細やかな設定が用意されている。必要以上に恐れずに友達との交流を楽しんでもらいたい。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]