厚さ6mm、au史上最薄のスマホ「Galaxy A8」やスマートウォッチ「Gear S2」など5製品

坂本純子 (編集部)2015年12月09日 08時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サムスン電子ジャパンは12月8日、スマートフォン「Galaxy A8」ほか、円形ディスプレイを搭載したウェアラブル端末「Gear S2」「Gear S2 classic」、ゴーグル型ヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」、18.4インチフルHDタッチスクリーン搭載の「Galaxy View」を発表した。

サムスンの新ラインアップ
サムスンの新ラインアップ

薄さ約6mmの「Galaxy A8」--片手で操作しやすい機能も

 Galaxy A8は、au史上最薄となる薄さ約6mmを実現した製品で、KDD、沖縄セルラー電話から12月中旬以降に販売される。

Galaxy A8
Galaxy A8

 大画面約5.7インチ フルHDのSuper AMOLED(有機EL)ディスプレイ(1920×1080)を搭載。CPUはオクタコア(クアッド1.9GHz+クアッド1.3GHz)だ。OSはAndroid 5.1。microSDカードスロットも備える。

カラーは、ホワイト、ゴールド、ブラックの3種類
カラーは、ホワイト、ゴールド、ブラックの3種類
microSDカードスロット(左)とSIMスロット(右)
microSDカードスロット(左)とSIMスロット(右)

 メインカメラは約1600万画素で、サブカメラは約500万画素。ともにF値1.9のレンズを搭載しているほか、HDR機能も搭載し、逆光や暗い場所でも明るくきれいに撮影できる。

 複数のアプリケーションを同時に立ち上げて操作できる「マルチウィンドウ」に対応し、動画を見ながらメールができる。大画面だが、持ちやすさにも配慮。約2.5mmの狭額縁設計により幅約77mmとスリムな形状で、持ちやすく手にフィットするデザインとなっている。また、ホームボタン3度押すと画面が片側に小さく表示され、大画面でも片手操作がしやすくなる機能も備える。

 バッテリは3050mAhの大容量を搭載し、約110分で100%の充電ができる急速充電に対応。不要なデータ通信などをカットし、画面を白黒にするなど、電力消費の無駄を省くことでバッテリの消費量を抑える「緊急時長持ちモード」も搭載している。

ホームボタン3度押すと画面が片側に小さく表示される。左右どちらにも寄せられる
ホームボタン3度押すと画面が片側に小さく表示される。左右どちらにも寄せられる
厚さは約6mm
厚さは約6mm
  • このエントリーをはてなブックマークに追加