Wii U版「Minecraft」が12月17日から配信開始--日本マイクロソフトから発売

佐藤和也 (編集部)2015年12月08日 11時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Wii U版「Minecraft」(マインクラフト)が、ダウンロードソフトとしてニンテンドーeショップを通じ12月17日から配信されることが、任天堂公式サイト内トピックスにて発表された。タイトルは「Minecraft: Wii U Edition」で、発売元は日本マイクロソフト。価格は税込3888円。

 MinecraftはMojang ABが開発したタイトルで、すべてが立方体のブロックで構成された世界で、思いのままにブロックを組み立てて世界を構築していく、俗にサンドボックス型と呼ばれる自由度の高いゲーム。日本でもさまざまなプラットフォームで展開され人気タイトルとなっている。

 Wii U版ではテレビを占有せずに手元のWii U GamePadだけでゲームを遊ぶことが可能。また追加コンテンツパックとして「Battle & Beasts Skin Pack」、「Battle & Beasts 2 Skin Pack」、「Natural Texture Pack」、「City Texture Pack」、「Fantasy Texture Pack」、「Festive Mash-up Pack」が含まれている。

 ゲームに含まれるコンテンツパック以外にも、ニンテンドーeショップから追加購入できる16の追加パックも同時発売される。追加パックは「Festive Skin Pack」、「The Simpsons Skin Pack」、「Doctor Who Skins Volume 1」、「Doctor Who Skins Volume 2」、「Star Wars Classic Skin Pack」、「Star Wars Rebels Skin Pack」、「Star Wars Prequel Skin Pack」、「Mass Effect Mash-up Pack」、「Skyrim Mash-up Pack」、「Plastic Texture Pack」、「Candy Texture Pack」、「Cartoon Texture Pack」、「Steampunk Texture Pack」、「Pattern Texture Pack」、「Greek Mythology Mash-up」、「Halloween 2015 Mash-up」。また、さらなる追加コンテンツパックの発売が予定されているほか、Wii Uユーザー向けのコンテンツも準備中としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加