KDDI、「au WALLET Market」をauショップで開始--天然水の販売も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラー電話は12月7日、「au WALLET Market」を拡大し、全国約2500店舗のauショップで提供を開始すると発表した。

 au WALLET Marketは、日常を便利で豊かにする「ちょっといいもの」をコンセプトとしたショッピングサービス。8月25日に一部店舗から提供が開始され、12月3日には会員数が100万件を突破したという。

 全国展開に合わせ、厳選した「こだわり」の商品に加え、購買頻度の高い生活必需品などの身近な商品ラインナップした「いつもの」を新規に開設。日用品や生活雑貨など、開設当初は約2000種類の商品を用意し、順次拡充するという。

 なお、1回の注文で「いつもの」の商品を2500円以上購入する場合は、送料が無料(2500円未満の場合は300円)。「こだわり」の商品は、原則全国一律税込500円(一部の商品は送料無料)となる。

 富士山の開発限界地域となる標高1000メートル地点で採水された天然水「フレシャス」(フレシャス富士)も販売する。フレシャスの販売にあたりKDDIは、フレシャスの宅配・提供する富士山の銘水と資本業務提携に関する契約を締結している。

 対応するサーバーとして「FRECIOUS dewo(デュオ)」(月額500円)と「FRECIOUS SIPHON(サイフォン)」(月額0円)を用意し、対応するフレシャス富士の水パックは、4323円(1箱単位、7.2L×4パック)。送料は無料。auショップ(一部店舗除く)では、試飲用のウォーターサーバーを順次配備するという。


「フレシャス」(フレシャス富士)

 さらに、買い物をする度にお得になるサービスとして、有料会員サービス「au WALLET Market プラス」(月額300円)を導入。毎月「au WALLET Market」で買い物した額の5%が翌月「au WALLET プリペイドカード」に還元(チャージ)される特典や「au WALLET Market」で特別価格で購入できる限定商品などを用意するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加