[ブックレビュー]動画と連動でしっかり学べる--「ロジカルシンキングを鍛える」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中経出版
詳細:単行本 / 157ページ / KADOKAWA/中経出版 / 価格:1512円 / 著者:細谷功 / 発売日:2015/09/11 / 外形寸法 (H×W×D):18.6cm×13.0cm×1.8cm / 重量:0.2 kg
内容:書籍でありながら、動画と組み合わせることでロジカルシンキングを学べる新しいタイプの書籍。日ごろから何を実践すべきか、どういうことが論理的なのかがわかる。
Amazon.co.jpアソシエイト

 本の中でポイントとなる部分を、自分が正しく読み取っているかどうかは、本を読み慣れていないと判断しにくい。本書はその提供形態において、その心配がないようにしている。分かりやすく、読みやすくまとめられた文章以外に、動画でもレクチャーを受けることができる仕様になっているのだ。しかも、目次と連動して、すべての「POINT」について動画が用意されている。

 「ロジカルシンキング」という言葉を知っていて、それを扱う本を読んだこともあったとして、「ロジカルシンキングができている」と自信を持って言えるだろうか。そもそも、ロジカルシンキングがなぜ重要なのか、どうすれば、ロジカルシンキングができるようになるのかが、ぼんやりしているかもしれない。本書では、どういうことが「論理的」で、論理的に考えることがどのように役立つのか、また、日ごろから何を実践すべきかということが、網羅的に学べるようになっている。

 動画を先に見てから、本をじっくり読むも良し。本をザッと読んでから動画でポイントをおさらいして、本に戻るも良し。ロジカルシンキングの高額なセミナーに参加することを考えると、本書は驚くほど費用対効果が高い。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加