logo

はてなとKADOKAWA、「小説投稿サイト」を2015年冬に公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 はてなは10月7日、KADOKAWAと共同開発した「小説投稿サイト(名称未定)」を2015年冬にリリースすると発表した。KADOKAWAが運営するもので、サービス企画とシステム開発ではてなが協力している。リリースを前に、12月に作品の投稿受付を開始するという。


小説投稿サイト(名称未定) ティザーサイト

 同投稿サイトでは、KADOKAWAの人気作品の一部においては二次創作の投稿が可能。12月時点で二次創作の投稿が可能な作品は、「涼宮ハルヒの憂鬱」、「バカとテストと召喚獣」、「フルメタル・パニック!」、「オーバーロード」などが予定されている。

 また、第1回KADOKAWA 「web小説コンテスト(仮)」と題し、賞金100万円と投稿作品の書籍化のチャンスがあるコンテスト(一次創作作品のみ)も実施する予定。

 小説を投稿する際、投稿希望ジャンル(ファンタジー、SF、ホラー、現代ドラマ、現代アクション、恋愛・ラブコメ、ミステリー)のタグを設定することでエントリーでき、一般読者によるランキング上位作品が編集部選考となる最終選考にエントリーされる仕組みだ。

-PR-企画特集