logo

J・ドーシー氏、Twitterの正式CEOに就任か--米報道

Terry Collins Rochelle Garner (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年10月01日 08時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Re/codeの米国時間9月30日付けの記事によると、Twitterの最高経営責任者(CEO)を暫定的に務めてきたJack Dorsey氏が正式にCEOに就任する見通しだという。

 事実であれば、決済企業SquareのCEOも務めているDorsey氏は、技術業界では珍しく、2つの会社を同時に統括することになる。2社を同時に統括した数少ないCEOとしては、他にSteve Jobs氏やElon Musk氏がいる。Jobs氏はAppleと並行してPixarを統括した。Elon Musk氏はTesla MotorsとSpaceXの両社でCEOを務めている。

 Dorsey氏は、前CEOのDick Costolo氏が辞任した2015年7月1日からTwitterの暫定CEOを務めてきた。

 TwitterとSquareにコメントを求めたが、回答は得られなかった。

 Dorsey氏は29日、国家安全保障局(NSA)の機密文書を大量に暴露したEdward Snowden氏がTwitterを新たに開始したことを歓迎したことで、政治的な論争も巻き起こしている。米大統領選共和党候補で元ニューヨーク州知事のGeorge Pataki氏はその数時間後に、Snowden氏のアカウントを閉鎖するようTwitterに求めた。

 Re/codeによると、Twitterは早ければ10月1日にもDorseyのCEO就任を発表する可能性があるという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集