logo

うっかりデフォルトに設定したアプリをリセットできる「DefaultApp Reset」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:DefaultApp Reset
金額:無料(2015年9月26日時点)
カテゴリ:ツール
開発:T.Fujii
使用端末:Xperia Z3 Compact
おすすめ度:★★★★☆

 「DefaultApp Reset」は、Androidのデフォルトアプリをリセットできるアプリだ。ファイルやリンクを開く際のデフォルトとして設定されているアプリを別のアプリに変更したい場合や、一時的に使うだけのはずがうっかり常時使うアプリに設定してしまった場合、本アプリを使ってリセットができる。

 アプリを起動すると、該当のAndroid端末でデフォルトに設定されているアプリの一覧と、そのカテゴリが表示される。たとえば、Twitterはリンク先がtwitter.comから始まるURLの場合に起動するアプリ、アルバムアプリは画像ビューアとして設定されている。アプリ名を長押しすれば、どの拡張子が関連付けられているのかといった、さらに詳細な情報を得ることもできる。

 こうして関連付けを確認したのち、デフォルトを解除したいアプリが見つかれば、アプリ名にチェックを入れたのち、「デフォルトアプリケーションを解除する」をタップする。これにより、該当アプリの「アプリ情報」の画面が表示されるので、「標準設定をクリア」をタップすることで、デフォルト設定が解除されるという流れだ。

  • ホーム画面。デフォルトに設定されているアプリの一覧とそのカテゴリが表示される

  • アプリ名を長押しすると、カテゴリのほか関連付けられているMIMEタイプなどの詳しい情報が得られる

  • ホーム画面で該当のアプリにチェックを入れて「デフォルトアプリケーションを解除する」をタップすると、該当アプリの「アプリ情報」の画面が表示されるので、「標準設定をクリア」をタップする

 これにより、以後は該当のファイルやリンクを開こうとした際に、これまでのように特定のアプリが起動するのではなく、どのアプリでそれらを開くかのダイアログが表示されるようになるので、あらためて選択してやればよいというわけだ。

 単にデフォルトを削除するだけであれば、本アプリを使わずに「アプリ情報」を表示して「標準設定をクリア」をタップするだけでも済むが、本アプリであれば写真や動画など、同一カテゴリのファイルがそれぞれどのアプリに関連付けられているか一覧できるほか、それらを複数まとめてデフォルトから解除できる。

 唯一ネックとなるのが、ホーム画面におけるアプリの並びがランダムで、並び替えができないこと。アプリ名およびカテゴリでソートできるようになれば、さらに使い勝手が向上するだろう。

  • 標準設定がクリアされた。これでデフォルト設定は解除された

  • 試しに該当のファイルを開こうとすると、これまでのようにデフォルトアプリが起動することなく、アプリ選択の画面が表示された。ここからアプリを選んで「常時」を指定して開けば、正しいアプリがデフォルトとして設定できる

>>「DefaultApp Reset」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集