logo

「iPhone 6s」で知っておくべき15のこと--アップル新端末の機能と特徴 - 15/16

David Carnoy (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年09月25日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
より高速なLTE(4Gデータ)とWi-Fi

 iPhone 6sは、標準のLTEよりも高いデータレートを提供する4G LTE-Advancedをサポートし、最大23のLTE周波数帯に対応しているので(Appleによると、他のスマートフォンよりも多いという)、世界中でより良いローミング接続を利用できる。また、iPhone 6sはWi-Fi接続時の速度も最大2倍だとAppleは述べている。

より高速なLTE(4Gデータ)とWi-Fi

 iPhone 6sは、標準のLTEよりも高いデータレートを提供する4G LTE-Advancedをサポートし、最大23のLTE周波数帯に対応しているので(Appleによると、他のスマートフォンよりも多いという)、世界中でより良いローミング接続を利用できる。また、iPhone 6sはWi-Fi接続時の速度も最大2倍だとAppleは述べている。

提供: Screenshot by David Carnoy/CNET

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]