[ブックレビュー]心を鍛える方法とは?--「メンタルが強い人がやめた13の習慣」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
講談社
詳細:単行本(ソフトカバー) / 282ページ / 講談社 / 価格:1728円 / 著者:エイミー・モーリン / 監修:長澤 あかね / 発売日:2015/08/19 / 外形寸法 (H×W×D):18.9cm×12.8cm×1.7cm / 重量:0.2 kg
内容:何かがうまくいかない時、人は自分を哀れみ思考をストップしてしまいがちだ。しかし、その“習慣”がうまくいかないことの原因だとしたら……。13の習慣をやめることで、強いメンタルを手に入れる。過酷な人生を過ごしてきた著者が教える心の鍛え方。
Amazon.co.jpアソシエイト

 「なぜ、自分ばかりこんな目にあうのか」、「なぜ、自分は失敗ばかりしてしまうのか」。人間ならそう考えてしまうことはある。だが、その時「自分は恵まれていない」、「自分はかわいそうだ」などと哀れんでしまったら、そこから先に明るい人生は訪れるだろうか。

 どの程度のことを「困難」と呼ぶかは、人によって異なるだろうが、どのような困難に出会ったとしても、その後の人生も歩んでいかなくてはいけない。それなら、できるだけ早く困難を乗り越えて、立ち直り、前向きに生きていきたい。そのためには、やはり「強いメンタル」が必要だ。メンタルを強くするといっても、もちろん、一朝一夕に強くなるわけではない。そんなに簡単なことならば、世の中に悩みを抱えたまま苦しむ人などいなくなるはずだ。しかし、心がけと訓練によって、少しずつ困難に対して耐性ができることはあるだろう。

 本書には、愛する人との死別を何度も経験して、その度に悲しみと苦しみから立ち直るための努力をしてきたセラピストからのアドバイスが書かれている。ついやってしまう悪い習慣をやめて、変わるために必要なことが、パターン別に分かりやすくまとめられている。今苦しんでいるとすれば、自分に必要だと思う項目から読みはじめるといいだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加