logo

アップル、「iOS 8.4.1」以外にも「iTunes 12.2.2」「Mac OS X 10.10.5」を公開

Sarah Mitroff (CNET News) 翻訳校正: 編集部2015年08月14日 10時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間8月13日、「Apple Music」の改善といくつかの重要の問題の修正のため、「iOS 8.4.1」以外にも「iTunes」向けに複数のアップデートをリリースした。さらに、「Mac OS X」に対しても、「Mail」「Photos」「QuickTime」に関連するいくつかの細かい問題を修正するアップデートを公開した。

iTunes 12.2.2

  • 「Beats 1」バナーをクリックして、現在放送中の番組を確認可能に。完全な放送スケジュールも閲覧できるので、番組を聞き逃すことはなくなるだろう。
  • Apple Musicでフォローしているアーティストのリストが確認可能に。
  • Apple Musicで前のページに戻ったときにiTunesが元の場所を失う問題を修正。
  • My Musicでアーティストが正しくソートされないことがある問題に対処。
  • アクションメニューに表示されるプレイリストがライブラリのリストと一致しないことがある問題を修正。

Mac OS X 10.10.5

  • Mail使用時の一部の電子メールサーバとの互換性を改善。
  • Photosで「GoPro」カメラから動画をインポートできない問題を修正。
  • QuickTime Playerで「Windows Media」ファイルを再生できない問題を修正。

 Macのアップデートは、安定性に関する小規模な改善とOS Xのいくつかの中核的な問題に対するバグフィックスである。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集