logo

Chromecastをオーディオ機器に直結できるアダプタ「JoyDrone」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleが販売している「Chromecast」は、Androidスマートフォンなどと無線LAN(Wi-Fi)接続してストリーミング映像を視聴するための小型デバイス。HDMI端子を備えるテレビに挿せるようになっている。

 今回紹介するクラウドファンディングサービスKickstarterで見つけた「JoyDrone」は、Chromecastデバイスをオーディオ機器に接続するアダプタだ。HDMI端子付きテレビを必要とせず、オーディオ機器に直接つなげるため、音楽がChromecastで気軽に楽しめる。


Chromecastをストリーミング音楽デバイスにできる(出典:Kickstarter)

 使い方はいたって簡単。JoyDroneのHDMIポートにChromecastを接続し、反対側の3.5mmミニジャックをオーディオ機器につなぐだけ。電力はChromecastから供給され、電源を接続する必要はない。


Chromecastとオーディオ機器をつなぐだけ(出典:Kickstarter)

 音楽データ通信にWi-Fiを使っているので、Bluetooth対応のワイヤレススピーカーよりもオーディオ機器とスマートフォンを離して使える。ポータブルなアンプ付きスピーカーなどにも使えるので、旅行などの際にも使いやすい。


いろいろな環境で使える(出典:Kickstarter)

 Kickstarterでの支援受付期間は日本時間8月8日まで。目標金額はわずか500ドル。記事執筆時点(日本時間7月29日11時)で3000ドル以上の資金を集めている。

-PR-企画特集