logo

MS、「Windows 10」プレビュービルドの提供を一時停止--RTMリリースに向け準備態勢

Mary Jo Foley (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部2015年07月14日 12時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Windows 10のRTM (製造工程向けリリース)がまもなくリリースされようとしている。

 Microsoftは米国時間7月13日、PC向け「Windows 10」プレビュービルドの提供を一時的に停止した。同社は、7月29日にリリースを控えたWindows 10のアップグレードプロセスに向けて準備態勢に入った。

 Windows Insiderプログラムの責任者であるGabe Aul氏は、ブログに次のように記している。

 「われわれはWindows 10の各種ビルドの提供を一時的に停止するとともに、リリースに向け準備をしている。次回、提供するビルドは製造チャネルを通じて皆さんに配布する予定だ。また現時点で、明日(7月14日)から新たにISOを配布する予定はなく、Insiderプログラムの登録ユーザーには当社の配布およびアップグレードプロセスの使用、耐久度テスト、検証を実行してもらいたい。われわれは今後、再度ISOを提供する予定だが、今のところは、次期ビルドがリリースされたら、Windows Updateを通じて現行ビルドをアップグレードして欲しい」

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集