logo

Facebook、写真共有アプリ「Moments」をリリース--友達との非公開での共有を容易に

Nigel Manuel (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高橋朋子 (ガリレオ)2015年06月16日 10時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間6月15日、スタンドアロンアプリ「Moments」を米国でリリースした。イベントや外出時に撮影した写真を友人たちと非公開で共有できるもので、写真はFacebook上では共有されない。

FacebookのアプリMomentsは、イベントの写真を非公開で公開することを可能にする。
FacebookのアプリMomentsは、イベントの写真を非公開で公開することを可能にする。
提供:Facebook

 Momentsは、携帯電話上の写真を、撮影日時と写っている人物に基づいてグループ化する。Facebookのプレスリリースによると、結婚式のような大規模なものから、夜の外出のような小規模なものまで、さまざまなイベントに対応している。グループ化した写真は、アプリを介して友達に送信したり、非公開の共有アルバムに追加したりできる。

「Momentsは、もっと手軽に友達と写真の受け渡しがしたいという、多くの人が直面している問題を解決するために誕生した」と、Facebookの広報担当者は電子メールでの取材に対して述べている。

 Momentsでは、Facebookのタグ付け提案機能に使われているのと同じ顔認識技術を使い、写っている人物を基に写真をグループ化する。グループ化されると、特定の友人が写っている写真を名前で検索できるようになる。

 Momentsはさしあたり、Appleの「iOS」向けとGoogleの「Android」向けに米国のみでの提供となっており、リリースによると、それ以外の国には追って提供を開始するという。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集