logo

[ウェブサービスレビュー]画像ファイルをまとめてアップロード&容量圧縮できる「Kraken.io」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Nekkra UG
内容:「Kraken.io」は、オンラインで画像を圧縮できるサービスだ。JPGやPNGなどの画像フォーマットに対応しており、複数の画像ファイルをアップロードして圧縮し、ZIP形式でまとめてダウンロードできることが特徴だ。
  • 「Kraken.io」。本サービスは無料版と有料版で機能にかなりの差があり、トップページには無料版では使用できないメニューも多数存在している。例えば「1.Choose source of images」は無料版では「FILE UPLOADER」しか選択できない

 「Kraken.io」は、オンラインで画像を圧縮できるサービスだ。JPGやPNGなどの画像フォーマットに対応しており、複数の画像ファイルをアップロードして圧縮し、ZIP形式でまとめてダウンロードできることが特徴だ。

 トップページにはかなり多くのメニューが並んでおり、最初はどれを選ぶべきか迷うが、これは有料版の機能がそのまま表示されているためで、無料版で選択できるメニューはごくわずかだ。基本的には「2.Choose optimization mode」では非可逆圧縮(LOSSY)もしくは可逆圧縮(LOSSLESS)のいずれかを選択したのち、画像をドラッグ&ドロップするだけだ。

 ドラッグ&ドロップするとすぐさまアップロードと圧縮が開始され、ページの下段に圧縮前後のファイルサイズ、圧縮率が表示される。ファイルは1つずつダウンロードすることも可能なほか、ZIPで圧縮してダウンロードすることも可能だ。圧縮率は固定されており、今回試した限りでは、787KバイトのJPGファイルが330Kバイトに、328KバイトのPNGファイルが83Kバイトに圧縮された。

 本サービスの利点は、複数のファイルを同時にアップロードできることだ。前回紹介した「Compressor.io」など、多くの同種サービスでは、ファイルは1つずつしかアップロードできないことが多い。本サービスでは複数のファイルを同時にアップロードでき、ZIP圧縮でまとめてダウンロードできるので、一度に大量のファイルを処理したい場合に便利だ。

 一方で、プレビュー機能が用意されていないため、圧縮後の画像はダウンロード後にローカルでチェックしなくてはならず、ディテールを確認しながら作業を行うには向かない。また最大のネックとなるのがファイルサイズの制限で、無料版では上限がわずか1Mバイトのため、スマホなどで一般的な解像度で撮影した写真であっても、ほぼ確実に制限に引っかかる。それゆえ、すでにある程度のファイルサイズに縮小した画像ファイルを、クオリティを維持しつつさらに圧縮するという使い方が主となるだろう。

 ちなみに有料版の「Kraken PRO」では、ファイルサイズの容量制限が1Mバイトから16Mバイトへと緩和されるほか、URLを指定しての画像読み込みやリサイズ機能、Dropboxへの直接保存といったオプションが利用でき、さらにWordPressのプラグインなども提供されるようになる。同種サービスと比較しても圧倒的に多機能であり、サービスとしての本命はこちらになるだろう。ユーザーはこれらを念頭に置いて、試用するのがよさそうだ。

  • 画面下部の領域に画像ファイルをドラッグ&ドロップすると圧縮が開始され、下段に圧縮前後のファイルサイズ、圧縮率が表示される。ここでは4つのファイルのうち1番目と4番目が容量制限にひっかかり、2番目と3番目だけがダウンロード可能な状態になっている

  • こちらは可逆圧縮(LOSSLESS)を指定した場合。非可逆圧縮(LOSSY)の場合に比べて当然ながらファイルサイズは大きくなる

  • 有料版の「Kraken PRO」では、ファイルサイズの容量制限が16Mバイトへと緩和されるほか、リサイズ機能やWordPressのプラグインなども利用できるようになる

-PR-企画特集