Androidアプリレビュー

Amazonタブレット「Fire」を買ったら入れておきたい無料アプリ9選 - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◇Wunderlist

 タスク管理アプリは、マルチプラットフォームに対応した「Wunderlist」が使いやすい。データはクラウドに置かれるので、ほかのプラットフォームからの参照も容易なほか、端末の破損や紛失、初期化の際にもバックアップ代わりになる。タスク管理アプリとしてはこのほか「Todoist」や、Toodledoと連携可能な「Ultimate To-Do List」もラインアップされている。


Wunderlist

>>Wunderlistのダウンロードページ

◇Dr.Web Anti-virus Light

 Amazon Android アプリストアではKindle向けにさまざまなウィルス対策ソフトが公開されているが、そのほとんどは期間限定版で、7日ないしは30日を経過した時点でライセンスの購入を求められる。本アプリはスケジュールスキャンや定義ファイルの自動更新機能こそ有しないが、フルスキャン、カスタムスキャンといった基本機能は無料で利用できるので、有償のアプリを購入する前に試すにはうってつけの存在だ。


Dr.Web Anti-virus Light

>>Dr.Web Anti-virus Lightのダウンロードページ

◇Splashtop 2 Remote Desktop

 FireからWindowsやMacにアクセスするには「Splashtop 2 Remote Desktop」がおすすめだ。同一LAN上のPCにあらかじめ専用ソフト「Splashtop Streamers」をインストールしておくことで、Fireからのアクセスが可能になる。接続可能台数は5台まで。なおこの「Splashtop 2 Remote Desktop」は非商用利用のみとなり、ビジネスユースには利用できないので注意したい。


Splashtop 2 Remote Desktop

>>Splashtop 2 Remote Desktopのダウンロードページ

◇Advanced Task Manager

 Android用としてはおなじみのタスクマネージャーアプリ。不必要なタスクを終了させることで、Fireの動作を高速化し、また電池の消耗も防いでくれる。Fireでは一般的なAndroid端末と違ってウィジェットが利用できないため、ホーム画面にアイコンを表示してワンタップでタスクを終了させることはできないものの、同種のアプリの中でもシンプルな使い勝手で重宝する


Advanced Task Manager

>>Advanced Task Managerのダウンロードページ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]