logo

BEC、企業の法務や財務の基礎知識を無料で配信--動画で学べる「Gozal Movie」

坂本純子 (編集部)2015年04月23日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 税務・法務などの専門業務をインターネット上で士業に相談・依頼できるクラウドソーシングサービス「Gozal(ゴザル)」を運営するBECは、企業の法務や財務の基礎知識を動画で学べる「Gozal Movie(ゴザルムービー)」を開始した。会員登録が必要だが、料金は無料。

 Gozalは、利用者がウェブから依頼したい概要を入力しておくと全国約150事務所を対象に内容が送信され、提案が届く。その後ウェブ上で決済し、進めるしくみだ。依頼するユーザーの平均成長率は伸びており、会社設立依頼や商標・特許依頼案件はそれぞれ月あたり約10件あるという。

 一方で、法務や労務の対応を適切に行うためには、中小企業も基礎知識を持つ必要があるが、低コストで情報を得にくい問題があり、その解決に向けて今回の動画サービスを開発したという。

 現在はスタートアップ向けの法務知識を中心に、10分から20分程度の動画を約10本配信。大手の弁護士事務所や会計事務所と共同で動画コンテンツを作成したもので、非専門家でもわかりやすい内容にしているという。今後はスタートアップ以外のユーザーに向けたコンテンツも増加させていき、毎月8本程度の動画を追加で配信するとしている。

 BECは、2015年度中に100本の動画を配信する方針だ。動画で基礎知識を得ることで、自力で法務対策を実行したり、問題が発生する前に弁護士や税理士にスムーズに相談・依頼したりできる企業が増えることを目指す。

-PR-企画特集