logo

テスラ、「自動車ではない」新製品を4月30日に発表へ--E・マスクCEOがツイート

Nick Statt (CNET News) 翻訳校正: 緒方亮 高森郁哉 (ガリレオ)2015年04月01日 10時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Elon Musk氏は単刀直入な物言いを好む。Musk氏によると、電気自動車メーカーのTesla Motorsは2015年4月に新製品を用意しているという。そして、その製品は自動車ではない。

 Musk氏は、Teslaと宇宙輸送企業SpaceXの両方で最高経営責任者(CEO)を務めているが、たとえばロケットの爆発のようなニュースでも、気軽な調子でTwitterの個人アカウントから公表することで知られている。米国時間3月30日も、同氏はTeslaの次期製品の発表を140文字以内で予告した。この発表は、4月30日にカリフォルニア州ホーソーンにあるTeslaのデザインスタジオで行われる予定だ。

 この発表は、当然の流れとして、Teslaが電力市場に参入するというものかもしれない。Teslaの自動車には、1台を200マイル(約320km)走行できる交換可能なリチウムイオンバッテリパックを搭載しているので、家庭サイズやさらには企業サイズのバッテリパックを使って電気料金を削減できるかもしれず、もしかするとソーラーエネルギーを活用することも考えられる。Teslaは2015年2月、最高技術責任者(CTO)のJB Straubel氏が投資家との電話会見で、スタンドアロンのバッテリに取り組んでいることを認めていた。

提供:Getty Images
Elon Musk氏
提供:Getty Images

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集