logo

音楽と一緒に走る、動く--ぴったりのモデルを見つけたいスポーツ用ヘッドホン13選 - 10/13

加納恵 (編集部)2015年03月14日 09時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 パイオニアの「SE-E751(左)/E721(ミ右)」は、速さや高さなど「過激(エクストリーム)」な要素を持ち、技術や華麗さを競う「エクストリームスポーツ」向けとして開発されたスポーツ用ヘッドホン。激しい動きでもはずれにくく、IPX2相当の防滴仕様が施されている。

 SE-E751には、ハンガー部に頭部へのフィット感高め、耳を挟み込む「スカルフィットハンガー構造」を採用。両機種ともに、樹脂の芯材に柔らかなエラストマー素材を被せた構造にすることで、バネ性と耳当たりの良さを両立させ、快適な装着感とホールド感が持続するとしている。
Scroll Right Scroll Left

 パイオニアの「SE-E751(左)/E721(ミ右)」は、速さや高さなど「過激(エクストリーム)」な要素を持ち、技術や華麗さを競う「エクストリームスポーツ」向けとして開発されたスポーツ用ヘッドホン。激しい動きでもはずれにくく、IPX2相当の防滴仕様が施されている。

 SE-E751には、ハンガー部に頭部へのフィット感高め、耳を挟み込む「スカルフィットハンガー構造」を採用。両機種ともに、樹脂の芯材に柔らかなエラストマー素材を被せた構造にすることで、バネ性と耳当たりの良さを両立させ、快適な装着感とホールド感が持続するとしている。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]