「iPhone」販売は7億台、「Apple Pay」対応2500行--数字で見るアップルの実績

Zack Whittaker (ZDNet.com) 翻訳校正: 佐藤卓 高橋朋子 (ガリレオ)2015年03月10日 12時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleの最高経営責任者(CEO)Tim Cook氏ら幹部は米国時間3月9日、サンフランシスコにあるYerba Buena Center for the Artsの壇上に上がり、新しいウェアラブルデバイス「Apple Watch」の発表を行った。

 今回のイベントでは、Apple Watchの新たな詳細が明らかになることに加え、他のハードウェア製品の発表についても期待されていた。

 さらに、基調講演でApple幹部らは、同社の販売、出荷台数、財務状況などに関する最新の数字も明らかにしている。

 その中からいくつかの数字を紹介する。

  • 453店舗:Appleが全世界に展開する直営店の数(うち中国だけで21店舗)
  • 1億2000万人:前四半期にAppleの店舗を訪れた顧客の数
  • 2500万台:「Apple TV」ボックスのこれまでの販売台数
  • 7億台(以上):「iPhone」のの累計販売台数(2007年6月の販売開始以降)
  • 2500行:Appleの非接触型決済サービス「Apple Pay」を現時点でサポートしているカード発行銀行の数
  • 40モデル:iPhoneと自動車を連携させる「CarPlay」に対応予定の新車種(2015年末までに発売予定)の数
  • 20%:「MacBook」シリーズが2014年に記録した売り上げ増
提供:CNET/CBS Interactive
サンフランシスコのYerba Buena Center
提供:CNET/CBS Interactive

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加