logo

シャープ、無線LANを内蔵した40V型「AQUOS W20」

加納恵 (編集部)2015年03月05日 15時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは3月5日、液晶テレビ「AQUOS」シリーズに40V型の「LC-40W20」を追加した。無線LANを内蔵する。発売は3月20日。想定税別価格は9万5000円になる。

 W20シリーズは、USB HDD接続による番組録画と無線LANを備えたスタンダードモデル。最薄部が5.7mmのスリムモデルで、本機のほか50V型の「LC-50W20」もラインアップしている。

 地上、BS、110度CSデジタルチューナは2基備え、裏番組録画にも対応。バッファロー製の長時間録画HDDを使用すれば、BSデジタル放送で4倍、地上デジタルで3倍の録画が可能だ。

 「ハイブリッドキャスト」に対応したほか、ネット動画や暮らしのサービスなどを提供するネットサービス「AQUOS City」に対応。別売のゲームパッドやスマートフォンをコントローラにしてゲームができるクラウドゲーム「G-cluster(ジークラスタ)」も備える。サイズは高さ55cm×幅90.1cm×奥行き22.1cmで、重量約14.5kg。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集