logo

アップル、特別イベントをライブストリーミングへ--「Apple Watch」詳細を発表か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは米国時間3月9日に特別イベントを開催するが、その様子をライブストリーミングすることを同社ウェブサイトで明らかにした

 同イベントは、米国太平洋時間3月9日午前10時から開催される。ライブストリーミングはhttp://www.apple.com/live/で視聴できる。視聴には、「OS X v10.6.8」以降で稼働する「Safari 5.1.10」以降、もしくは、「iOS 6.0」以降で稼働する「Safari」が必要になるという。ライブストリーミングは、Appleのセットトップボックス「Apple TV」でも視聴が可能だ。ただし、第2世代または第3世代で、ソフトウェア6.2以降を搭載しているApple TVに限られるとAppleのウェブサイトには記載されている。

 今回のイベントは、サンフランシスコのYerba Buena Center for the Arts Theaterで開催される。ダウンタウンにあるこの会場は、Appleの本社にあるTown Hallより広く、これまでに多数のApple製品がこの会場で発表されてきた。

 Appleが報道各社に送付した招待状には「Spring forward」(サマータイムの変わり目に時計の針を進めることを意味する言葉)と書かれており、同社初のウェアラブル製品である「Apple Watch」がイベントの主役になりそうだ。同社最高経営責任者(CEO)を務めるTim Cook氏は1月に、同スマートウォッチを4月に発売する予定だと述べていた。

 Apple Watchの価格は349ドルからになる予定。同社は、2014年9月に開催したイベントで、同製品を発表していた。

-PR-企画特集