スマホ率向上の施策、55歳以上と小学生以下に専用プランも--au 2015年春モデル - (page 2)

坂本純子 (編集部)2015年01月20日 09時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

見た目フィーチャーフォン、中身はAndroidの“ガラホ”登場--テザリングも可能に

「AQUOS K」
「AQUOS K」
AQUOS K購入者向けの特別料金
AQUOS K購入者向けの特別料金

 AQUOS Kは、折りたたみのフィーチャーフォン風の風貌と操作感はそのままに、中身はAndroid 4.4を搭載、4G LTEやテザリングにも対応した端末だ。フィーチャーフォンを意識して設計したスマートフォンで、田中氏は「“ガラホ”(ガラパコスケータイ+スマートフォン)とも言われる。ケータイとスマホの間をぬっていく製品で、おもしろいんじゃないか」と説明した。

 シニア層は、フィーチャーフォンとタブレットを併用する人が多いという調査結果から、AQUOS Kはテザリングメニューをボタン一つで呼び出せる専用ボタンを備える。さらに、ケータイの着信をタブレットに表示したりケータイで撮った写真を送信して共有できるアプリ「PASSNOW」を搭載する。また、シニア層はカメラにこだわる人が多いとし、高精細QHD液晶や約1310万画素の高性能カメラも備えた。

 物理キー部分に静電式センサーを配置し、オブジェクトの選択やスクロールが10キーを併用しながらできる「タッチクルーザーEX」を搭載する。本体サイズは幅約51mm×高さ約113mm×厚さ約16.9mmで、重量は約128g。1.2GHzのクアッドコアCPU、1410mAhのバッテリを搭載する。カラーはブラック、ホワイト、レッドの3色。2月下旬に発売予定。

 AQUOS Kは「カケホとデジラ」または「LTE プラン」が利用でき、発売に合わせてAQUOS Kを購入すると最大4年間、利用料金から月額1000円を割り引く「AQUOS K スタート割」を導入するほか、55歳以上であればBASIOと同様にシニアプランも選べるようになっている。

ジュニア向けスマホ「miraie」--子どもの自由と大人の安心を両立

「miraie」の特長
「miraie」の特長
ジュニアの携帯保有状況
ジュニアの携帯保有状況

 ジュニア層の携帯所有者のうち、スマートフォンの保有状況は、小学生低学年が28%、高学年が26%。中学生は55%となっている。子どもにスマートフォンを持たせたくない理由として挙げられるのが、「まだ持つには磁気が早い」「料金が高い」「勉強の妨げになる」「有害なサイトにアクセスできる」が主なものだったという。

miraieの小学生以下向け特別料金プラン
miraieの小学生以下向け特別料金プラン

 そこで、小学生をターゲットにした初のジュニア向けスマートフォンが「miraie」だ。カメラ機能付きの防犯ブザーを搭載しており、本体側面の専用キーを押すと防犯ブザーが鳴動。保護者に居場所と状況写真を自動で送信する機能を備える。

 また、メールやウェブでの文字入力時に、「うざい」「キモい」「バカ」など子どもが使うには適さない暴力的な言葉などが入力された際に警告を表示する「あんしん文字入力」機能を備えるほか、子供向けの「auスマートパス」も用意した。本体サイズは幅約64mm×高さ約128mm×厚さ約11.2mmで、重量は約134g。1.2GHzのクアッドコアCPU、2000mAhのバッテリを搭載する。カラーはシトラスホワイト、メテオブルー、ピンクソーダの3色。1月下旬に発売予定。

 料金も小学生以下限定で、0.5Gバイトのパケット利用料を含み、月額3920円(税別)。auスマートバリュー適用後は2986円(税別)になる特別価格を用意している。

 「なんでもかんでも制限をして、使わせなければ安心という考え方があった。今回はそうでなく、親御さんにしてみれば安心、子どもにとっても安心でやりたいことがある程度使える。子どもに対する自由も手がけようというもの。防犯ブザーを鳴らすと周りの状況をカメラで撮って自動的に送る。持たせて安心だけど子どもも楽しめるよう作り上げた」(KDDI サービス企画本部 本部長の片岡浩一氏)。

スマホの分割代金を最大7カ月無料に--買い替え促進する“au大好きプログラム”
スマホの分割代金を最大7カ月無料に--買い替え促進する“au大好きプログラム”

 さらに今回、指定のau携帯電話を18カ月以上利用するユーザーが機種変更をする際、分割支払金残高を無料にする「アップグレードプログラム」の導入を発表したほか、学生とその家族の利用料金を割り引く「学割」も発表した。学割は、1月21日~5月31日までの限定で、データ定額サービス5Gバイト以上の契約で月額料金を1500円割り引く「カケホとデジラ」、基本料金を無料にする「LTEプラン」。のいずれかを選べる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]