CES 2015

CES 2015にみる重要トレンド--押えておきたい製品や技術を写真で確認 - 16/19

Jennifer Guevin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2015年01月17日 07時30分
3Dプリンタ

 3Dプリントされたドレス、3Dプリントされた玩具、3Dプリントされた食品。

 3D印刷はまだメインストリームにはなっていないかもしれないが、このテクノロジが進化していることは間違いない。2015年には、金属、木材、石、ナイロン、さらにはチョコレートなどの素材を扱うことのできるプリンタが登場した。その一方で、プリンタテクノロジの動作速度と使いやすさも向上している。

 写真の「XYZprinting Nobel 1.0」は1499ドルで、光造形法(SLA)技術を使用する市販の3Dプリンタとしては現在最も安価だ。SLA印刷では、レジンと呼ばれる液体の紫外線硬化性フォトポリマーと紫外線レーザーを使って、3Dの物体を一層ずつ構築していく。ほかの3Dプリンタよりはるかに詳細な物体を作成することができる。

3Dプリンタ

 3Dプリントされたドレス、3Dプリントされた玩具、3Dプリントされた食品。

 3D印刷はまだメインストリームにはなっていないかもしれないが、このテクノロジが進化していることは間違いない。2015年には、金属、木材、石、ナイロン、さらにはチョコレートなどの素材を扱うことのできるプリンタが登場した。その一方で、プリンタテクノロジの動作速度と使いやすさも向上している。

 写真の「XYZprinting Nobel 1.0」は1499ドルで、光造形法(SLA)技術を使用する市販の3Dプリンタとしては現在最も安価だ。SLA印刷では、レジンと呼ばれる液体の紫外線硬化性フォトポリマーと紫外線レーザーを使って、3Dの物体を一層ずつ構築していく。ほかの3Dプリンタよりはるかに詳細な物体を作成することができる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]