logo

Instagramがアップデート--5つの新フィルタ追加など

Lexy Savvides (CNET News) 翻訳校正: 水書健司 高森郁哉 (ガリレオ)2014年12月17日 11時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 写真共有サービスのInstagramから一足早いクリスマスプレゼントが届いた。5つの新フィルタを追加するアプリのアップデートだ。

 Instagramが2010年10月にリリースされた際、最初のフィルタ群は、スマートフォンで撮影された低品質の画像の編集時に、ユーザーが調整する機能を提供することが意図されていた。

提供:Instagram
提供:Instagram

 そして今回、Instagramは、当初よりも改善された画像の品質を最大限に生かすため、以下5つの新フィルタを導入した。

  • Slumber:かすみを加えるとともに画像の彩度を落とし、特に黒と青を強調して、レトロで夢のような雰囲気にする。
  • Crema:名前が示す通り、クリームのような滑らかさを加え、画像に温かみを添えたり、クールに見せたりできる。
  • Ludwig:彩度をわずかに落としてミニマリスト風の雰囲気にする。また、明るい部分を強調する。「建築家のLudwig Mies van der Roheが提唱した有名なミニマリストの言葉『より少ないことは、より豊かなこと』にちなんで、これを『Ludwig』と名付けた。特にポートレート、建築、幾何学的形状の写真で有効だ」とInstargramは説明している。
  • Perpetua:オレゴン州のパーペチュア岬から着想を得たこのフィルタは、青と緑の自然な見た目を与える。
  • Aden:ポートレートに最適なこのフィルタは、画像にパステル調の雰囲気と印象を与える。

 画像の下に表示されるフィルタトレイは、カスタマイズできるようになり、好みに応じてフィルタの追加、並び替え、削除が可能だ。

 この5つのフィルタのほか、Instagramは今回、画像の垂直と水平を調整する遠近補正ツールと、スローモーションビデオをアップロードする機能も提供している。さらに今回のアップデートでは、写真へのコメントがリアルタイムで表示されるようになり、ユーザーは新しいコメントを見るためにフィードを更新する必要がなくなる。

 5つの新フィルタと追加機能は、アプリのアップデートで使えるようになり、「Android」版(バージョン6.12)と「iOS」版(バージョン6.4)の両方がリリースされている。

提供:Instagram
提供:Instagram

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集