logo

[ブックレビュー]選び方1つで2015年の仕事が変わる--「ゼロから始める手帳活用術」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
KADOKAWA
詳細:単行本 / 175ページ / KADOKAWA/メディアファクトリー / 価格:1404円 / 著者:美崎 栄一郎 / 発売日:2014/08/22 / 外形寸法 (H×W×D):20.8cm×14.8cm×1.6cm / 重量:0.3 kg
内容:手帳は毎年用意はするけれど、使わないまま終わってしまったという人も多いかもしれない。しかし選び方次第で、時間の使い方、段取りのしかたまで変化できるかもしれない。働きはじめて間もない人、仕事が変わって混乱している人には特におすすめ1冊。
Amazon.co.jpアソシエイト

 そろそろ、2015年の手帳をどうしようかと、考えている人もいる頃だろう。仕事や生活が変われば必要になる手帳の種類も変わる。そのたびに自分に合った手帳を探すのは、楽しみではあるが面倒なことでもある。そもそも手帳にはどのような種類があるのか、どのような使い方をすれば、自分の目的が達成できるのか。本書を参考にするのもお勧めだ。

 手帳には、ポケットに入るものから机上に置いたまま使うようなものまで、さまざなサイズがある。また、月間の予定を俯瞰できるタイプ、1週間の予定を詳しく見られるタイプ、メモがたっぷり書ける1日1ページのタイプなど、種類が豊富だ。それぞれの特徴をよく知れば、自分に必要な手帳に出会いやすくなるなるというものだ。また、本書で紹介されているタイプ別の使い方を知ることは、仕事をうまく回したり、自分のやりたいことをやる時間を作ったりすることに役立つ。

 本書は、単に手帳の使い方の見本を示しているだけではない。とくに、働き始めて間もない人や仕事が変わって混乱している人の助けになると思われる予定の入れ方、時間の使い方、段取りのしかたなどの指南もあり、手帳を使って仕事や生活をトータルに改善したいと思っている人に最適だ。

-PR-企画特集