logo

グーグル「Street View」で閲覧可能になったカリフォルニア州立公園

James Martin (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年10月08日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 カリフォルニア州立公園とGoogle Mapsが協力して、カリフォルニア州にある公園、ハイキング道、ビーチを「Street View」に収めた。

 まずは14カ所の州立公園が米国時間10月7日にGoogle Mapsで閲覧可能となった。より多くの公園やハイキング道のバーチャル表示化が予定されている。公園は、Googleのバックパック式「Trekker」システムを使ってマッピングされている。Trekkerは、自動車で入ることのできない場所の360度撮影を可能にする。

関連記事:グーグル、「Street View」にカリフォルニア州立公園の画像を追加
Scroll Right Scroll Left

 カリフォルニア州立公園とGoogle Mapsが協力して、カリフォルニア州にある公園、ハイキング道、ビーチを「Street View」に収めた。

 まずは14カ所の州立公園が米国時間10月7日にGoogle Mapsで閲覧可能となった。より多くの公園やハイキング道のバーチャル表示化が予定されている。公園は、Googleのバックパック式「Trekker」システムを使ってマッピングされている。Trekkerは、自動車で入ることのできない場所の360度撮影を可能にする。

関連記事:グーグル、「Street View」にカリフォルニア州立公園の画像を追加

提供: James Martin/CNET

-PR-企画特集