logo
東京ゲームショウ2014

ハイクオリティ映像で別次元の没入感--PS4対応VRシステム「Project Morpheus」を体験 - 8/9

佐藤和也 (編集部)2014年09月18日 19時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 体験できるものは、水中に潜りサメに襲われるようなものや、宇宙空間を戦闘機に乗って自由に動きながら敵を撃つシューティングゲームなど。どれもPS4における映像描写のクオリティの高さもあってか、“ビビる”こともしばしば。そういった感覚を味わえるほどの迫力がある。

 ほかにもリュージュのように寝そべったような状態でストリートを走行するゲームがあり、頭を傾けることによって操作するものも用意。低い位置の視点で展開されるハイスピード走行する光景は、スリル感たっぷりだ。

 写真のように「PlayStation Move モーションコントローラ」と組み合わせたゲームでは、映像内にプレイヤーの手を再現。好きに動かしたり、剣を持って切りつけるような動作をして戦うアクションが体感できるようになっていた。
Scroll Right Scroll Left

 体験できるものは、水中に潜りサメに襲われるようなものや、宇宙空間を戦闘機に乗って自由に動きながら敵を撃つシューティングゲームなど。どれもPS4における映像描写のクオリティの高さもあってか、“ビビる”こともしばしば。そういった感覚を味わえるほどの迫力がある。

 ほかにもリュージュのように寝そべったような状態でストリートを走行するゲームがあり、頭を傾けることによって操作するものも用意。低い位置の視点で展開されるハイスピード走行する光景は、スリル感たっぷりだ。

 写真のように「PlayStation Move モーションコントローラ」と組み合わせたゲームでは、映像内にプレイヤーの手を再現。好きに動かしたり、剣を持って切りつけるような動作をして戦うアクションが体感できるようになっていた。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]