au、新料金「カケホとデジラ」を値下げ--ドコモに追随か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは9月9日、auのスマートフォン向け新料金プラン「カケホとデジラ」のデータ定額サービスのうち、月8Gバイトまで利用できる「データ定額8」の料金を現行の6800円から6700円に値下げすると発表した。

  • 改定後の利用料金イメージ

 携帯電話会社の新料金プランをめぐっては、9月8日にNTTドコモが月額6700円で8Gバイトまで利用できる「データLパック」を9月19日から提供すると発表したばかり。KDDIの料金改定はこれに追随したものと思われる。

 カケホとデジラは、国内音声通話定額プラン「電話カケ放題プラン」と6つのデータ容量から選べるデータ通信料定額サービス「データ定額」を組み合わせた料金プランで、8月13日から提供している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加