logo

最新「LibreOffice」を画像で見る--MS Officeとの互換性を向上したオフィススイート

Nate Ralph (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2014年08月28日 07時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Officeスイートと言えば、ワープロソフトを思い浮かべる人が多いだろう。「LibreOffice」の場合は、「Writer」がそれにあたる。Writerは最新の「Microsoft Office」のクローンに期待される機能をすべて持っており、これにはコメントや複数ユーザー間の変更履歴の記録のサポートも含まれる。Writerは「Microsoft Word」では扱わなくなった古いOffice文書も読むことができるため、古いWordファイルを扱う必要が出てきた場合には便利だ。
Scroll Right Scroll Left

 Officeスイートと言えば、ワープロソフトを思い浮かべる人が多いだろう。「LibreOffice」の場合は、「Writer」がそれにあたる。Writerは最新の「Microsoft Office」のクローンに期待される機能をすべて持っており、これにはコメントや複数ユーザー間の変更履歴の記録のサポートも含まれる。Writerは「Microsoft Word」では扱わなくなった古いOffice文書も読むことができるため、古いWordファイルを扱う必要が出てきた場合には便利だ。

提供: Screenshot by Nate Ralph/CNET

-PR-企画特集