logo

MetaMoJi、スタイラスペン「Su-Pen」新モデル--キャップ不要、カーボンで軽量化も

坂本純子 (編集部)2014年08月22日 12時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 MetaMoJiは8月22日、iPad/iPhone用スタイラスペン「Su-Pen(スーペン)」の新シリーズ「T9モデル」を発表した。

カーボン素材の「Su-Pen P201S-T9C」
カーボン素材の「Su-Pen P201S-T9C」

 キャップが不要でペン先を守る新機構「タートルガード」を採用しているのが最大の特長だ。グリップの部分をくるくると回すと、グリップがペン先部分を覆いキャップ代わりになる。

 従来のMSシリーズ(真ちゅう素材)とペン先は同じものを使用。ペン軸素材には「ドライカーボン」と「アルミニウム(3色)」の2種類を用意し、軽くて書きやすいスタイラスペンとしての完成度を高めたという。カーボンモデルの重さは、アルミニウムモデル(12.5g)より軽い9.8g。

 同日より一部のオンラインショップと東急ハンズ各店舗などでカーボン素材の「Su-Pen P201S-T9C」(税込み3888円)を先行販売している。正式な発売日は9月11日。なお、アルミニウムモデルは3240円で、10月2日に発売を予定している。

 開発にあたっては、東急ハンズ、Hameeストラップヤと企画協力し、よりユーザーニーズを取り入れた製品として仕上げたという。

グリップの部分を緩めるとペン先部分を覆いキャップ代わりになる
グリップの部分を緩めるとペン先部分を覆いキャップ代わりになる

-PR-企画特集