Skype、使用中の端末だけにメッセージを通知へ

Lance Whitney (CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年08月22日 09時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Skypeに改良が加えられ、新しいメッセージの通知がその時点で使用している端末のみに送信されるようになる。Skypeでは現在、PC、スマートフォン、タブレットといったユーザーのすべての端末で通知を同時に表示するようになっており、修正が強く望まれていた。改良は今後数週間のうちに提供される。

 新しい通知の動作方法について、Microsoftは米国時間8月20日付けのブログ投稿で次のように説明している。

 複数の端末(ノートPC、タブレット、スマートフォン)からSkypeにサインインした状態で、タブレットからチャットメッセージを友人グループに送信しているとしよう。Skypeは今後、新しいメッセージ通知をタブレットのみに送信し、他の端末には送信しない。他の端末は通知を受けることなく静けさを保つことができる。ユーザーは、他の端末の通知音にわずらわされることなく、重要な会話に集中し続けることができる。

 特定の端末で集中的にSkypeを使用している状態が終了すると、ユーザーが重要なメッセージを見落とすことのないように、再びすべての端末に通知が送信されるようになる。ユーザーがある端末で応答すると、他の端末への通知が停止する。電話の着信通知はこれまで通りすべての端末に送信される。最も近くにある端末だけでなく、どの端末でも応答できるようにするためだ。

 一方、チャット履歴はこれまで通りすべての端末で同期され、すべての端末で参照することができるため、会話の続きを好きな端末から行うことができる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加