logo

KDDI、英国など3カ国でLTE国際ローミングが可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは8月12日、auの国際ローミングサービス「グローバルパスポート」におけるLTEによるデータ通信が可能なエリアに英国、オーストリア、フィリピンを追加すると発表した。8月13日より提供を開始する。

 国際ローミングでサービスを提供するのは、英国はEE社、オーストリアはA1社、フィリピンはGlobe社で、英国とオーストリアでのLTE国際ローミングサービスの提供は、国内通信事業者で初となるという。また、これによりauのLTE国際ローミングでサービスの対象となるのは、22の国・地域となる。

 対象機種は、英国とフィリピンはiPhone、iPadと主要なAndroid端末、オーストリアはiPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデルのみとなるという。

-PR-企画特集