logo

アマゾン初のスマートフォン「Fire Phone」レビュー(後編)--アプリや機能、性能など - (page 5)

Jessica Dolcourt (CNET News) 翻訳校正: 石橋啓一郎2014年08月07日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 とはいえ、まだこのデバイスは世に出たばかりだ。アプリは今後増えるだろうし(ただし、敵でも味方でもあるGoogleが、重要なアプリをライバルプラットフォームに提供するのは望み薄だろうが)、ファームウェアのアップデートや性能向上も予想され、いずれは価格も下がるだろう。しかし、サムスンやHTC、LG、Appleといったライバルと戦っていくためには、Fire Phoneにはかなりの努力が必要だ。Amazonが第2世代を世に出すまでには、すべての欠陥が解消されていることを期待したい。

 AmazonのFire Phoneがお勧めできるのは、次のような人だ。

  • 新しいOSを体験したい
  • 片手で使えるスマートフォンが欲しい
  • 頻繁にAmazonで買い物をする
  • Amazon MusicやInstant Videoを頻繁に利用する
  • Amazon Primeの1年間無料で利用したい(なるべく早いうちに購入する必要がある)

 次の条件に当てはまる人は、購入を避けるべきだ。

  • 日常的にGoogle Now、Google Voice、ハングアウトなどのGoogleのサービスを利用している
  • 様々な特殊なアプリを利用している
  • 長いバッテリ持続時間が必要
  • 予算が厳しい
  • Amazon Primeの会員権にお金を払いたくない

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]