logo

仏海軍の原子力潜水艦「Redoutable」--写真で巡る内部 - 3/56

Geoffrey Morrison (Special to CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年07月19日 07時30分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 写真はエンジンルームの様子。原子炉が水蒸気を発生させると、その水蒸気がタービンを回転させる。タービンは減速機に当たり(これらの写真は後のページでお見せする)、最終的にプロペラシャフトに当たる。見学者が歩きやすいように、プロップシャフトは切断、撤去された(黄色のキャップがその先端だ)。

 写真はエンジンルームの様子。原子炉が水蒸気を発生させると、その水蒸気がタービンを回転させる。タービンは減速機に当たり(これらの写真は後のページでお見せする)、最終的にプロペラシャフトに当たる。見学者が歩きやすいように、プロップシャフトは切断、撤去された(黄色のキャップがその先端だ)。

提供: Geoffrey Morrison

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]