logo

スカパーJSAT、インドネシア向けグッズ販売を開始--TOMとウルトラマンTシャツ

加納恵 (編集部)2014年07月09日 16時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スカパーJSATとTokyo Otaku Modeは7月9日、インドネシアとミャンマーで放送している日本コンテンツ専門チャンネル「WAKUWAKU JAPAN」のプロモーションを協力して展開すると発表した。WAKUWAKU JAPANで人気のあるアニメや特撮コンテンツの関連グッズなどの販売を開始する。

 WAKUWAKU JAPANは2月にインドネシア、6月にミャンマーで放送を開始した専門チャンネル。現地の人に日本のコンテンツを見てもらうことを目的としている。

 関連グッズとして販売されるのは、人気コンテンツ「ウルトラマンコスモス」「ウルトラマンネクサス」のオリジナルTシャツ。円谷プロダクションとともに製作しており、インドネシア、ミャンマーに向けてインターネットで販売する。

 販売開始は「ウルトラマンの日」である7月10日。販売は「Tokyo Otaku Mode」が手がけ、価格はキッズサイズが39.99米ドル、フリーサイズが48.99米ドル。いずれもMade in Tokyoにこだわって製作されており、売り切れ次第取り扱いは終了になる。

 スカパーJSATではWAKUWAKU JAPAN開局に際し、「放送コンテンツだけではなく、日本の伝統文化を伝える架け橋として、日本企業のアジア進出のきっかけになるようにしていきたい」とコメントしており、当初からグッズ販売なども視野に入れていた。


「ウルトラマンコスモス」「ウルトラマンネクサス」のオリジナルTシャツ。(c)円谷プロダクション

-PR-企画特集