logo

モトローラ「RAZR V3」を振り返る--人気を博した薄型携帯電話の登場から10年 - 18/21

Kent German (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2014年07月09日 07時30分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 2005年に発表された3G対応の「V3x」は、キーパッドが新しくなってわずかに厚くなったが、ディスプレイが改善され、2基のカメラ(一方の解像度は2メガピクセル)とカメラフラッシュが搭載され、プロセッサが高速化された。2006年に登場の「V3xx」には、ステレオBluetoothや「Opera」ウェブブラウザが搭載され、通話品質が向上している。

 2005年に発表された3G対応の「V3x」は、キーパッドが新しくなってわずかに厚くなったが、ディスプレイが改善され、2基のカメラ(一方の解像度は2メガピクセル)とカメラフラッシュが搭載され、プロセッサが高速化された。2006年に登場の「V3xx」には、ステレオBluetoothや「Opera」ウェブブラウザが搭載され、通話品質が向上している。

提供: Motorola

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]