シャープ、欧州事業における家電撤退報道に対しコメント

加納恵 (編集部)2014年07月04日 14時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 7月4日、シャープが欧州における家電の生産、販売から撤退すると複数のメディアが報じた。これに対しシャープは「当社が発表したものではない」とコメントした。

 報道によると、欧州におけるテレビなどの家電の生産と自社販売を取りやめ、台湾とトルコの家電大手に販売を委託。現地従業員となる約300人を解雇する方針にあるとのことだ。

 シャープでは「欧州における事業構造改革についてはさまざまな検討を行っているが、現時点で決定した事実はない」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加