logo

弾く、録る、聴くのすべてを体験--「Gibson Brands Showroom TOKYO」 - 5/18

加納恵 (編集部)2014年07月02日 10時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 生演奏された曲は5本のマイクを用いてティアックの機材でハイレゾ録音され、オンキヨーのオーディオシステムで再生された。

 演奏に使用しているのは山崎さん愛用のギターで、ブルース歌手のロバート・ジョンソンさんが使用していたのと同じものとのこと。ロゴデザインも現在のものとは異なるという。山崎さんは「おそらく戦前のギターなので、100歳近いのでは」とコメントした。

 生演奏された曲は5本のマイクを用いてティアックの機材でハイレゾ録音され、オンキヨーのオーディオシステムで再生された。

 演奏に使用しているのは山崎さん愛用のギターで、ブルース歌手のロバート・ジョンソンさんが使用していたのと同じものとのこと。ロゴデザインも現在のものとは異なるという。山崎さんは「おそらく戦前のギターなので、100歳近いのでは」とコメントした。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]