logo

グーグル「Android Wear」の初期プロトタイプ?--米ジャーナリストが画像公開

Eric Mack (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2014年06月30日 10時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleのウェアラブル向けプラットフォーム「Android Wear」を搭載する最初のスマートウォッチ数機種は、手首に装着すると少し大きく見えるが、かなり洗練された流線型のデザインに仕上がっている。初期の試作品と思われる写真と比較すると、これらのスマートウォッチはかなり大きな進歩を遂げている。

 Tech News TodayのアンカーであるMike Elgan氏はこの写真を米国時間6月25日に撮影し、28日に「Google+」で共有した。同氏によると、この写真はAndroid Wearに関するGoogle I/Oセッションのスライドを撮影したものだという。

 明らかに、このデバイスはソフトウェアエンジニアが「Android」スマートフォンと何本かのストラップをいじくって、一般的なスマートウォッチコンセプトで遊んだもののようだが、製品開発はこのようにして始まるのだと想像すると素晴らしい。

提供:Google+ / Mike Elgan
提供:Google+ / Mike Elgan

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]