logo

セガ、「PSO2」のゲームサービスを再開--DDoS攻撃は小康状態に

佐藤和也 (編集部)2014年06月27日 18時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セガは6月27日、DDoS攻撃を受けサービスを停止していたPC/PS Vita用オンラインゲーム「ファンタシースターオンライン2」(PSO2)について、同日の16時30分ごろからサービスを再開したことを、公式ブログにて告知した。

 本作については、6月19日よりDDoS攻撃を受けゲームサービスを一時停止。同日の14時に更新されたエントリーでは、攻撃が小康状態となりつつあり、6月中のサービスの再開に向けて準備を進めているとしていた。

 再開にあたって、特定の環境においてつながりづらい場合や、通信の遅延などが発生する可能性があるとし、攻撃がさらに激化した場合や手法が変化した場合、プレイデータ保全のためやむを得ず、ゲームサービスと公式サイトへの接続を再度停止する場合もあるとしている。

 なお、アークスキャッシュの購入ならびにスマートフォン版「PSO2es」へのログインは停止中となっている。PSO2esについては対策の対応などにより、アプリのアップデートが必要であり、新しいバージョンを準備中という。アプリのアップデートに承認申請手続きが必要な関係上、再開までしばらく時間がかかる見込みとしている。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]