「au WALLET」は本当に海外でも使えるのか--韓国で試してみた - (page 2)

藤井涼 (編集部)2014年06月12日 09時00分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンビニやタクシーで使ってみた

 結論から言えば、au WALLETカードは問題なく使うことができた。店員からすると通常のカード決済と変わらないので、当然といえば当然かもしれない。また韓国が日本よりもクレジットカード社会であることも要因として考えられるが、それを差し引いても非常にスムーズに決済が完了した。

 スマートフォンはiPhone 5sを使っており、現地ではモバイルWi-Fiルータを使ってネットワークに接続していたのだが、アプリの残高にはすぐに支払い金額が反映された。それも日本円の価格や交換レートまで表示してくれるのが嬉しい。なお、海外で利用した際には4%の手数料がかかる。

 以下は、それぞれの店舗などでの支払い内容や、スタッフとのやりとりとなる。ただし、これらの事例はあくまでも筆者の体験談であるため、すべての人に当てはまる訳ではないことを断っておく。なお、今回はすべてレシートを受け取っている。

コンビニエンスストア(セブンイレブン)

  • 品物名:レモンティー、板ガム
  • 金額:157円(1500ウォン)
  • 対応:カードを渡すと店員はすぐにカードをスキャンして支払いは終了
  • 韓国のセブンイレブン

  • レモンティーとガムを購入。アプリの残高にすぐに金額が反映された

スーパー(釜山の商店街にあったスーパー)

  • 品物名:キャラメルやチョコレート菓子
  • 金額:209円(2000ウォン)
  • 対応:カードを渡すと店員はすぐにカードをスキャン。レジの端末に指でサインを書いて支払いは終了
  • 釜山の商店街にあるスーパー

  • 3種類のお菓子を買った

カフェ(TOM N TOMS COFFEE)

  • 品物名:マンゴーシェイク
  • 金額:430円(4100ウォン)
  • 対応:カードを渡すと店員はすぐにカードをスキャン。レジの端末に指でサインを書いて支払いは終了
  • カフェ「TOM N TOMS COFFEE」

  • レジの機械に指でサインを書く

  • マンゴーシェイク

タクシー(釜山を走っていたタクシー)

  • 乗車距離:1km前後
  • 金額:293円(2800ウォン)
  • 対応:カードを渡すと運転手はすぐにカードをスキャンして支払いは終了
  • 釜山を走るタクシー

  • 運転席に設けられた機械でカードをスキャン

  • 地下鉄の駅を指定したのだが、なぜか知らないホテルで降ろされてしまった

 まだ韓国でしか試していないため、全ての国や地域で同じようにスムーズな決済が出来るかは分からないが、海外でもau WALLETは問題なく使えるようだ。忘れた頃に送られてくる請求書が怖くてクレジットカードは使いたくないという人や、旅行の度にキャッシングや両替などをしたくないという人にとっては、便利なサービスと言えるだろう。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]