logo

今度は「ニコニコ」で不正ログイン--IDとパスの使い回しに注意

井指啓吾 (編集部)2014年06月11日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ドワンゴとニワンゴが運営する動画コミュニケーションサービス「niconico」で、何者かによる、複数のユーザーアカウントに対する不正ログインが検出された。運営が公式ブログ「ニコニコインフォ」で伝えている。

  • ニコニコインフォ「他社流出パスワードを用いた不正ログインについて」

 運営によると、不正ログインの原因は、niconicoにおけるメールアドレスやパスワードなどの情報流出ではない。各ユーザーが、他サービスで利用しているメールアドレスやパスワードなどと同じものをniconicoでも使用しており、今回何者かによってその情報を流用された可能性が高いという。そのため運営は、niconicoアカウントのパスワードを他サービスと異なるものに変更するよう呼びかけている。なお、パスワードはログイン後に専用ページから再設定できる。

 運営は、不正ログインにより起こる可能性のあることとして、(1)所有しているニコニコポイントの利用、(2)登録メールアドレスやパスワードの変更、(3)動画やコメントなどの投稿、(4)公開範囲を限定している登録情報の閲覧(性別、生年月日など)を挙げている。

  • 「niconico」トップページでも注意喚起している

 不正ログインは、ミクシィが運営するSNS「mixi」でも5月31日に検出されたが、この場合もサービス内での情報流出は確認されなかった。このときも今回と同じく、他サービスで設定したIDやパスワードを使い回しているユーザーが狙われたと見られる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]