logo

コナミ、日本向けカジノ投資会社を設立へ--カジノ法案成立後に

佐藤和也 (編集部)2014年05月28日 18時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コナミは5月28日、同日付で行われた取締役会において、日本版カジノ法案(特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案)の国会での成立にあわせ、日本におけるカジノ施設への投資を目的とした子会社「コナミゲーミングジャパン」を設立することを決議したと発表した。設立日は同法案の国会通過後としている。

 コナミはラスベガスをはじめ世界で365のライセンスを取得し、カジノ機器やカジノマネジメントシステムの開発、製造、販売、サービスを手がけている。設立すれば、オーストラリアにあるKonami Australia、米国にあるKonami Gamingに続く3地域目のカジノ事業向けの会社となる。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]