“義理と人情”を重んじるアドウェイズの新オフィス--連帯責任の喫煙ルームも - 15/15

藤井涼 (編集部)2014年05月23日 11時50分
  タバコを吸った社員は、喫煙所の前に設置されたタブレット端末に喫煙した本数を入力。画面左上にその月の喫煙可能な本数が表示されるというわけです。この仕組みを各社が取り入れれば、「タバコ休憩ばかりで生産性が上がらない社員がいる」といった問題も解決できるかもしれませんね。
Scroll Right Scroll Left

 タバコを吸った社員は、喫煙所の前に設置されたタブレット端末に喫煙した本数を入力。画面左上にその月の喫煙可能な本数が表示されるというわけです。この仕組みを各社が取り入れれば、「タバコ休憩ばかりで生産性が上がらない社員がいる」といった問題も解決できるかもしれませんね。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]